Agility System

ホーム > ご挨拶

ご挨拶

 

拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

 初代社長は会長として今後も経営活動に参加しますが、この度、私が後任として社長の大役を仰せつかりました。
なにぶんにも若輩にて浅学非才の身ではございますが、社業発展のために尽力された前社長の路線を継承しつつ『やれば、できる』をモットーにこれからも大きく飛躍するよう身を挺して精励していく所存でございますので、今後とも一層のご指導ご鞭撻を賜りますよう心からお願い申し上げます。

敬具


代表者写真



 まだまだ”コロナ禍”のさなかで、外出自粛によって思うような行動ができず苦労しています。
このような状況だからこそ『今できること』をよく考え情報収集し、コロナ収束後を見据えて、仕事のやり方等を見直す支援を推進してまいります。
それから、従来の営業・開発・保守・サービス体制についても、拡充を図り維持していきます。
政策の後押し等もあり、今後、通信回線等のインフラ整備も飛躍的に進むことが予測され、以前にもましてストレスなくリーモート環境の活用・利用ができるようになると思われます。
早く、皆様に新しい情報も踏まえご提案させて頂ける日々が戻ることを待ち望んでいます。


 大企業であろうと零細企業であろうと、コンピュータシステムは既に企業の中枢を動かす重要な戦略の一部を担っているのが実情です。
しかしながら、IT技術の進歩は専門家でなければついていけない速さで変化を続け、また同時にお客様の事業も変化に応じて事業プロセスの見直しを迫られています。
しかも、ISO取得、SOX法対策、セキュリティ対策、コンプライアンス遵守など、なすべきことは多く、各専門家を何人も抱えるのは大変なことでしょう。

  「ITの導入を機会に業務の見直しを行いたい。」
  「メーカー既存のパッケージソフトでは、しっくりと運用できない業務がある。」

そのような時、私どもに声を掛けてください。 経験豊富なプロジェクト管理者・設計者・開発者が、的確なアドバイスをさせて頂きます。そして、社名にありますように効率的な開発を行い、皆様に活用して頂けるソフトを提供して参ります。

本当に頼りになる会社に我々はなりたいと考えています。お客様のためにも、少しでも利益を出して事業が永く続けられる企業であるように努力して参ります。

 

 

ページの先頭へ